地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)

地域サテライトの重点強化

地域協働センター西条

地域のステークホルダーとともに「地域創生」に挑む

西条市及びその周辺地域における産業,文化,自然の特徴及び地域からのニーズに対応して,愛媛大学の多くの教員が係わり,さまざまな活動を地域と協働して展開し,広く地域活性化に貢献することを目的としています。

具体的には,下記などの拠点として機能しています。
(1)高大連携活動
(2)主に社会人を対象とした修士課程授業
(3)産学官連携活動
(4)農業の6次産業化支援
(5)フィールドワーク,インターンシップ
(6)就職活動
(7)住民向け高等教育機会の提供

地域創成研究センター

魅力ある地域・文化の創成 地域とともに

防災情報研究センター

自然科学と防災技術の融合

災害調査
大規模災害に際して、関係機関と協力して被災地の調査を行い、地域の皆様に対して報告会を開催します。
防災調査
小・中学生を対象とした防災教育を支援します。先生方に対する専門知識の研修や、児童・生徒を対象とした講演会を行います。
一般向け講演会
広く一般市民を対象とした講演会やフォーラムをセンターで開催する他、他団体主催の催し物にも積極的に参加します。地域公民館など少人数の集まりにも出かけています。
自主防災組織の支援
防災に関する専門家として、各地で結成されている自主防災組織の研修会での講演を行うほか、体験談の語り継ぎなど防災意識を高めるための支援をしています。

南予水産研究センター

地域と共に水産業のイノベーションを目指す

植物工場研究センター

地域農業振興の拠点

紙産業イノベーションセンター

紙産業界のニーズへの対応

メニュー

事業概要

取り組み

講演会・シンポジウム

トピックス